シェード縫製について<プレーンシェード>

弊社はローマンシェードの作成から始まりました。
当時から縫製には独自のこだわりがあってシェードを作ってまいりました。

今回はプレーンシェードについて書いていきます。
他社と違う部分で一番大きいのはリングテープピッチの多さです。
プレーンシェードはリングテープのリング部分で生地が折りたたまれて上がっていくスタイルです。
従ってリングテープのリングがH寸法に対して均等に割り付けてついていないとたたみがきれいではなくなります。

リングを均等にするためには丈に対して均等にリングを割り付けるだけのリングテープの種類をもっていなければなりません。

通常の縫製所で2-3種類くらいですが弊社は約15種類のピッチをもっています。おそらく業界最多の種類だと思います。
沢山の種類があるのでたたみが均等なるのです。

このようにたたみ上がりがきれいになります。
この部分を含めて弊社はカーテン販売専門店からご発注をいただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です