後加工防炎のテストについて

後加工防炎ラベルを貼るには、試験をして厳しい基準を超えないといけません。
試験は、実際に燃焼実験を行います。
しかし、お客様からお預かりした製品を本当に燃やすわけにはいきませんので代わりに試験布を使い検査をします。

弊社は、縫製会社ですので生産した残布がありますので製品と同等の生地で試験が出来ます。
私としてもこの方がより良い性能確認が出来、安心して出荷できます。

ご依頼の際お手数ですが試験用の生地を製品を一緒に送っていただきたいと思っています。
ご不明な点は、ご相談いただけましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です