工場のこと PART1

2016年に入り少し暖かい日が続いている名古屋ですが皆さまの地域ははどうでしょうか?
今週末から少し寒くなるようですので気温の変化に気を付けていきたいと思います。

さて弊社工場の設備の一部をご紹介します。

検査機
これはなんでしょう?
知っている方は知っていると思いますが検針機です。
これは、ミシンなど縫製仕事する際に針が誤って生地に入ってしまうといけないので完成した時点で検査機にかけて針の混入がないか調べています。
検査機において反応があるとなる仕組みです。

弊社の安全管理としては、針が混入する可能性があるのはミシン仕事のケースがありますが針が折れた場合は、折れた部分を探して復元した状態で現場責任者に提出し新しい針をもらう仕組みになっています。
ですので針の混入はないとは思いますが更になるダブルチェックの体制で安全な製品作りを目指すために数年前に導入しました。

弊社の場合オーダー品専門ですのでオーダーいただくお客様にご安心いただくために簡単にご紹介致しました。

今年は、このようなネタも織り交ぜて専門工場としての弊社のご紹介が出来たらと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です