カーテンアプリでコーディネート

弊社オリジナルアプリのご紹介です。
写真(アプリ)
IPad(アイパッド)専用のカーテンコーディネートアプリです。
現行アプリにリビングルームとベットルームがございます。

カーテン以外にも部屋のパーツがございますので部屋のイメージを作っていただいてからカーテンを合わせてください。
生地は約150点ありスタイルも通常のレギュラーカーテンやローマンシェード(ベットルームにはロールスクリーン)を合わせていただくことが出来ます。

試してみた画像がこちらです。
iOS Simulator Screen Shot 2015.08.16 17.24.57 (320x240) (320x240) (214x160) (2)
どうでしょうか。

これからカーテンをご購入を考えている方にはイメージが浮かびやすくなるのではと思います。

また、ベットルームは下記のようになります。
iOS Simulator Screen Shot 2015.08.16 17.25.56 (320x240)

気になる方は弊社担当かお問い合わせ先までご連絡をいただけましたら幸いです。

レース用簡易裏地カーテン

4月に入り段々あたたかくなってきました。
今回は、カーテンで日差しを少しでも緩和できるような提案を一つ書きます。

簡易裏地(レース)です。

簡易裏地のカーテンは厚地では割と知られている製品です。
IMG_0071
こんな感じです。
通常のカーテンではちょっと遮光が低いと後から思った方向けの製品です。

レースの簡易裏地は、レースカーテンにつける簡易裏地です。
IMG_0070
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、レースカーテンは窓側にあることが多く常に強い日差しを浴びていますので消耗が激しく厚地に比べると耐用年数が少ないと思います。
いい生地でレースカーテンを作られる場合は、少しでも長く使っていただけるようにせめて日差しのきつい時だけでもカバー代わりに使っていただく製品です。
また、今回写真のある裏地用生地はUVカットの機能があります。
このような機能のある生地を使うことによる色々な効果を後から状況に合わせて使う形もいいのではと思います。

修理の話から洗濯の話

先日、弊社の製品のメンテナンスへお伺いした時のお話です。

シェードの修理の話で伺ったのですが、修理の話ではなく洗濯の仕方を聞かれてその説明が大半になってしましました。
どのお客様にもいつも言っているのですが弊社の製品にはメカ専用の説明書を幕体取り外しの説明書の2種類が入っています。
ですが幕体の説明書の存在を割と忘れられていることが多く、入っている旨を説明するとはじめて気づくことが多いです。

折角、わかりやすいように入れていますので一度確認をお願いします。

また、一度機会を設けて改めて説明をしたいと思います。

情報発信はホームページから

約2か月振りのブログです。
見ていただく方に対してどのようなものを書いていけばいいのかと模索しているうちに手が段々止まってしまいました。

やはりどのような形でもいいので弊社の情報発信を続けていくことが重要だと改めて思い直しカーテンの情報を書いていこうと思います。